新着情報

温泉、グルメ、イベント、ショッピングなど
福島の中心都市郡山の観光情報を紹介する
郡山市観光協会からのお知らせです。

郡山へ行こう! > 【田村町観光協会】御代田甚日寺 両界曼荼羅ご開帳

【田村町観光協会】御代田甚日寺 両界曼荼羅ご開帳

会員情報2021.07.28
〈会員企業・団体の新着情報をお届けします〉
甚日寺は平安時代の初期、徳一の開基と伝わり、現在は真言宗の寺院です。
境内には鎌倉時代末期の大日如来の梵字の刻まれた供養塔、護摩堂寺跡供養塔の板碑があります。
毎年8月7日に檀家一同が会し、寺宝の金剛界曼荼羅・胎蔵界曼荼羅がご開帳されます。
この両界曼荼羅は南北朝時代の永徳年間(1381〜1383)に京の都よりもたらされたものと伝わっていて、郡山市の指定文化財となっています。
その他、真言八祖尊像の掛け軸もありご開帳されます。どうぞお参りください。

【開催日時】2021年8月7日(土)10:00から14:00
【開催場所】郡山市田村町御代田 甚日寺本堂
【お問合せ】
 佐藤芳秀
 TEL: 024-943-2906


その他イベント情報はこちら
【イベントカレンダー】https://blog.kanko-koriyama.gr.jp/event/
前のページへ戻る